本文へスキップ

カウンセリング・カラーセラピー/大阪:長堀橋 うつ病・不安/パニック障害・人間関係・人生相談・性格

電話でのご予約やお問い合わせはTEL.06-4963-2455

見出し

心理療法



SAT療法とは、左脳の分析と右脳のひらめきや連想、直感の両面を併用し、自動的に気づき、解決へと導くことができる高度な仕組みを持ったカウンセリング技法です。
現在の問題を解決するために必要な閉ざされた記憶や内的欲求が、自然とひらめきで現れてきます。
そして、明確になった症状や問題の原因を根本から取り除いていくことができます。
他にも認知行動療法、精神分析法、イメージ療法、来談者中心療法等を用い、症状や状況によってカウンセリングを行います。

SAT法の目的と効果

  • 自分の気持ちが整理されます。
  • 自分が本当にやりたいことがわかります。
  • 隠れていた自分の心傷体験が癒されて、こだわりがなくなります。
  • 無自覚ながら今の自分に干渉し、意思や行動を妨げるトラウマ感情の問題解決ができます。
  • 問題をつくりだし、本当の自分を妨げる要因となる心理パターンを発見できます。
  • 過去の体験によってつくられた心理パターンが現在の自分を無意識のうちに支配し、どのように影響を与えているのかに気づき、過去の自分に支配されるのではなく、今の自分が自分自身をコントロールできるようになります。


ヒーリングカラーと心の声〜すべての答えはあなたの心の中にある!

オーリングテストと呼ばれる筋反射テストによって、その「答え」を「アタマ」を介さず身体に直接尋ね(リーディング)ます。
あなたのストレスを癒す色、そして、アタマで考えるとわからない潜在意識の「本当の自分の声」をリーディングし、心の状態を認識し、そのうえで測定されたストレス源を浄化する、この一連の流れがバイオフィードバック療法を用いたNM*カラーリーディングセラピーです。


ヒーリングカラーは抑圧された感情で、あなたの本当の気持ちを表しています。そして、あなたのトラウマやストレス感情を癒し、浄化します。心に効くお薬だと思ってください。
また、「不安」「怒り」「悲しみ」「苦しみ」など全45項目の感情チェックカードを使ってリーディングし、より潜在意識下の抑圧された感情を明確にします。
他に、適職や今後の方向性、今どうすべきか迷っていること、 あるいは、学校、会社、病院選びなど、ベストマッチリーディングも可能です。

   

         
 バイオフードバック法〜ヒーリングカラーの目的と効果
  • カウンセリングだけではなかなか気づくことが難しかったり、あなた自身も意識していないできない)問題を深層意識の領域からダイレクトに引き出すことができます。
  • 目に見えない意識・感情・欲求を目に見える”色=ヒーリングカラー”に置き換えることができます。資質のエネルギー同様、人の思い(意識)もエネルギーです。「怒り」という感情があれば、その波長のエネルギーが発生します。あなたの意識と同じ波長を持つ色を探し出すことで、あなたも気づかない心の中が見えてきます。
  • そしてその色(ヒーリングカラー)は、あなたのストレス感情を消し去る力を持っています。これは、あなたの感情波長の山と谷がちょうど真逆の波長を持つ色なので、中和→浄化(ホメオパシー理論)という理屈です。
  • ヒーリングカラーは毎回変化していきます。何層にもなっている意識の層を、深層に向かってたどっていくからです。最終的に顕在・潜在・深層すべての意識の色が、自分の本質ネイチャーカラー(パーソナルカラー統一され、本来の自分を取り戻します。

カウンセリングの流れ

※ここでは、カウンセリング+ヒーリングカラーセラピーの場合の流れを説明しています。
 主として「ステップ3」のカウンセリングのみを行う場合が多いですが、ご希望によって、あ るいは問題の内容や症状によって、必要に応じてカラーセラピー(ヒーリングカラーやネイチ ャーカラー)を要所で使っていきます。 

あなたの意識の色(ヒーリングカラー)をリーディングします。

その色から分かるあなたの心の中の葛藤や、満たされない欲求を解析していきます。
深層にある欲求や願望は、自分でも殆ど気づかないものです。簡単に言えば、その欲求を満たしてあげることが、現在のストレス状態から抜け出す出口なんです。
実は、これら意識の色がネイチャーカラーとすべて同じ色であるなら、あなたの心は健康で、自分らしく生きていることになります。しかし、残念ながら殆どの人が一致しません。コンプレックス(トラウマ)が強いほどバラバラです。「自分をそのまま出したら嫌われる」「自分のことは好きじゃない」・・・ こういう気持ちがどんどん本質と意識の色に差をつけていきます。


あなたの心底のストレス感情をリーディングします。

色だけでなく、具体的な感情も測定することができます(「怒り−2」など、数値で出ます)。
心の負荷となるさまざまなストレス感情(怒り、悲しみ、恐怖、逃避・・・全45)カードからあなたの心の中にある感情を探していきます。
そこから今のあなたの行動を制限する ”訳” を探っていきます。



ヒーリングカラーとストレス感情をもとに心理療法を行います。

まずは、あなたが話したいことだけお話しください。しゃべりたいだけしゃべちゃってください。「何をどう話せばいいか分からない」「あまり積極的に話す気になれないけど・・・」「心の中を測定したくない」それもまた結構です。すべてはあなたの心のあるがままに・・・。私の方から無理に問いただしたり、あなたの考えに意見することもありません。自分の心のおもむくままに、ただ話しているだけでも十分癒され、自分自身で自分の問題に気づいたり、答えを見つけることもできます。
ですが本当のところ、ただ話すだけのカウンセリングでは、自分が何を考え、何を望んでいるのか、また何が問題なのか、なぜこうなってしまうのかなど、自分自身ではなかなか気づきにくく、根本的な解決までは難しいものです。ですので、あなたのお話を聴きながら、核心まで自動的に気づき、解決へと、自然とたどっていけるSAT法を中心に、認知行動療法や精神分析、イメージ療法などの心理療法を行っていきます。
それに加え、カラーと感情の測定結果やヒーリング効果も十分に活用していきます。


顕在・潜在・深層それぞれの意識の色をセットしお渡しします。

ヒーリングカラー(特に深層意識の色)を、3〜4日程左の掌に当てたり眺めたりしていることで、徐々に測定されたストレス感情が浄化していきます。
(左画像はある方のある日のヒーリングカラーです。右から顕在意識、潜在意識、深層意識、それぞれの意識の状態を表しています)





   

ご予約・お問い合せ店舗情報

〒542-0082〒542-0082
大阪市中央区島之内1-13-3
レバンガ東心斎橋APビル1001(旧A&αビル)

       FAX:06−4963−2455
       Mail:info@naturecolor.jp